news

 

免震とは 

免震とは、建物自身の揺れを土台から軽減させながら、人命や財産を守ることを目指す技術です。
基礎と建物の間には、衝撃を吸収させるためのダンパーを設置する方法が確立されています。
このダンパーは一種のクッションとして使われるために、揺れによる衝撃を緩やかに受け流すことができるのです。


免震工法を採用して建物を構築すれば、大地震にも効果的になります。
家具の転倒もなく二次災害もないのが特徴ですから、本震が発生した後でも安全な形で避難できます。
免震によって得られる安心感を享受しながら生活すれば、来るべき災害に対しても、不安を蓄積することなく対処できるのもうれしいことです。


免震に関する研究は現在でも続けられているため、技術は時代ごとに進歩しています。
建物自身の揺れを土台から軽減するための部材についても、精密な構造を作り出すために、妥協のない範囲で設計が行われます。
免震構造の建物は、一般的な住居だけでなく、避難所などの公共施設でも利用されています。
さらに、大規模なビルでも免震工法が採用されることがあるため、非常に多くの人命を守るためにも役立っています。

deteile
 
 
photo by instagram